会長挨拶


荒川会長

NPO法人 東京ティーボール連盟

会長 黒江透修

(元読売巨人軍V9メンバー)

 2016年12月に亡くなった荒川博会長の弟子として、翌年度から会長を受け継ぎ、様々なイベントに参加してきました。私個人も子供たちに野球を教えるイベントを行っており、野球発展のために動いております。

 野球やゴルフの基礎として、ティーボールは最適だと考えます。将来のプロ野球選手、プロゴルファーを育てることを目指すと同時に、これからは、子どものみならず、幼児やシニア世代、また障がいがある方々も取り組めるスポーツとして、多くの方に指導していきたいです。

 東京ティーボール連盟は、東京近郊に活動を展開しますが、みんなで楽しめる健康的なスポーツに目を向けて、家族揃ってご参加いただけるよう、お待ちしています。