おしらせ


 新型コロナウィルス感染症の収束が見通せない状況の中、8月17日(月)メットライフドーム球場で行う「文部科学大臣杯争奪第23回全国小学校(3・4年生)ティーボール選手権大会」は、参加選手や、保護者、指導者の方々に対し安全・安心のもとに開催することが困難と判断し中止となりました。これにより、当連盟主催の予選会もすべて中止となります。また今後、当連盟主催・共催、後援、連携事業の開催については決まり次第、本HP等にてお知らせいたします。ご理解・ご協力の程お願いいたします。【令和2年5月20日更新】


 

 日本ティーボール協会世田谷区連盟は、新型コロナ感染予防対策の一環として「手洗いポスター」2,000枚を世田谷区に寄贈しました。このポスターは「巨人の星」「いなかっぺ大将」でお馴染みの川崎のぼる先生作画で、日本ティーボール協会が制作しました。
世田谷区ではコロナ禍での手洗いを推奨するポスターとして、幼稚園・保育園、小中学校、児童館などの子どもの施設やスポーツ施設にも掲示するとのことです。他のスポーツ同様にティーボールも安全・安心を確保しながら活動を再開していきます。みんなで、ポスターのように手洗いをしよう!! ティーボールもやりましょう!【令和2年12月24日更新】